SUNGREEN 太陽と水と土 Net

投稿

会社情報

バイオスティミュラント液体微生物資材「ビートルパワー®ファーマー」と「ビートルパワー®アニマル」の取り扱いを開始

サングリン太陽園は、米澤化学株式会社が開発したバイオスティミュラント資材「ビートルパワー®ファーマー」と「ビートルパワー®アニマル」の取り扱いを、2024年より開始しました。
両資材は、有機JAS適合資材として登録されています。

ビートルパワー®ファーマーを土壌へ投入する目的と役割
土壌において微生物は、肥料の有機物を植物が吸収できる栄養(無機物・遊離アミノ酸・腐植酸等)へ分解する必要不可欠な存在であり、その働きが農作物の生育を大きく左右します。土壌在来菌では難分解の有機物(稲わら・作物残渣・魚粕・種粕など)であっても、ビートルパワー®ファーマーを投入することで効率よく分解され、在来菌が食べられるタンパク質やアンモニアに変えることで土壌全体の微生物相を改善しながら腐食や有用物質となります。
また、ビートルパワー®ファーマーは糖類も効率よく分解し、腐食やオーキシンを産出。作物の生育促進につなげていきます。土壌は微生物が多くなると柔らかくなり腐植の増加と保肥力をもたらしますので、農作物は活き活きと生育していきます。

● 米澤化学株式会社ホームページ ビートルパワー®シリーズ 詳細はこちら
● 米澤化学株式会社ホームページ ビートルパワー®ファーマー 詳細はこちら

 

ビートルパワー®アニマル  目的と役割
有機物(畜産排出物等)を微生物のちからで分解・消臭しながら、分解・発酵工程で効率の良い堆肥化を促進させます。
畜舎内に直接投入すると、畜舎内の環境を整え家畜のストレスを軽減します。
良質な堆肥となり、圃場へ投入後も圃場を安定させて農業生産に貢献します。

● 米澤化学株式会社ホームページ ビートルパワー®アニマル 詳細はこちら

ページ
TOP